転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

ホーム > 転職アドバイス > ピックアップ! 注目企業のご紹介 >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

ピックアップ! 注目企業のご紹介

株式会社デジタルフォレスト
会社概要

代表取締役 猪塚様
  デジタルフォレストは、お客様のマーケティング情報を、科学的手法を用いて定量的に分析・評価し、その結果に基づくマーケティング戦略支援立案を行うというマーケティングROIソリューションを提供しています。

  その主軸である自社開発製品「Webマーケティング分析ソリューション『Visionalist』」の現在の国内シェアは1位ですが、今後はより国内でのシェアを拡げることはもちろん、その先は世界市場を相手に勝負したいと思っています。この製品は後発ではあったものの、テクノロジーとマーケティングの両分野に長けた当社の特徴を活かし、大手ポータルサイト(NTTレゾナント様『goo』、リクルート様他)や大手企業を中心に2500アカウントをご利用いただくにまで至り、現在でもユーザー様は増え続けています。近い将来、世界市場への挑戦に向け、現在躍進中です。
募集背景

 現在毎月2〜3名くらいのペースで新入社員が増えていますが、それでもまだ追いつかないくらいに事業は急成長しています。

また同時に今後も継続して成長していけるという実感を持っています。世界市場を視野に入れている為、来年中には今の倍近い規模にします。その為には国内外から優秀な人材に加わって頂きたいと思っています。

入社後は?
  主力製品である『Visionalist』に携わって頂きます。一般的な受託方のソフトウェア開発に有りがちなストレスというのは感じずに仕事が出来る環境にあると思います。また自分が開発に携わったものが市場でどう評価されるのかがすぐにわかりますので、すごくやりがいのある仕事だと思います。
  社内には研究者を目指していた者や博士号取得者などを始め、Web系のプロジェクトマネジメントに従事していた者など優秀かつ経験豊富なエンジニアが数多く在籍していますので、学べることも数限りなくあります。
  また学びイベントとしてレベル別の英会話勉強会の開催や、来年1月には海外から日本へ転居して入社される英語圏の方の入社などもあり、国際的なエンジニアを目指す方にはインターナショナルなコミュニケーション環境として少しずつですが良い環境を提供出来ると考えています。
ここがポイント

 現在、プロジェクトマネジメントやシステム開発業務を経験している方で、自分自身の技術やスキルがしっかりと発揮出来ていないのではないかという不安を持っている方には是非当社の門を叩いて頂ければと思っています。
  お客様のことを考え、マーケティング製品をマーケティングするという開発業務になりますので、いろいろなアイデアを日々出していかなければ発展はありません。ご自身の可能性を最大限に引き出せる環境を整えていますので、優秀なエンジニアと共に世界市場を制する製品を開発するという醍醐味を味わってみませんか。

募集職種について
→ ソフトウェア上級アーキテクト
『Visionalist』等の新機能設計開発から既存機能強化とマネジメント等
【詳しくは】
自社ソフトウェア製品開発及びASPサービスにおける設計開発において、技術的構成(機能、性能など)を全面的に責任持って進めていただきます。
また、プロジェクトマネージャと協力し複数名のメンバーや社外のエンジニアリングパートナー様のスケジュール管理も行います。
【仕事の醍醐味】
製品のごく一部のプログラム開発ではなく、開発チームの中で全面的に責任を持ち、企画から設計・開発・導入までの全工程に、幅広く関わることができます。同時に、ネットワーク・データベース・ユーザーインターフェースなど、幅広い技術スキルを身に着けることができます。
→ ソフトウェアアーキテクト
『Visionalist』等の新機能設計開発から既存機能強化等
【詳しくは】
ソフトウェア上級アーキテクトからの指示の下、自社ソフトウェア製品開発及びASPサービスにおける設計開発
また、社外のエンジニアリングパートナー様と協力してプロジェクトを進めていただくこともあります。
【仕事の醍醐味】
製品のごく一部のプログラム開発ではなく、開発チームの中で企画から設計・開発・導入までの全工程に、幅広く関わることができます。同時に、ネットワーク・データベース・ユーザーインターフェースなど、幅広い技術スキルを身に着けることができます。
→ プロジェクトマネージャ
クライアント企業に対する、『Visionalist』を活用したマーケティングROI向上提案ならびに、そのソリューション開発 【詳しくは】 ・クライアント企業に対する『Visionalist』ソリューションの企画・提案・開発・導入を推進していただきます ・各ソリューション提案を応用した、『Visionalist』製品強化プロジェクトの推進していただきます 【この仕事の醍醐味】 ・単純に『Visionalist』をソリューション提案・導入するだけではなく、マーケティングROIというコンサルティング視点からの、具体的なソリューション提案が必要となります。 ・ソリューション提案だけでなく、そのアイデアを製品開発に活かし開発プロジェクトを推進することができます。 ・お客様に対して新たな価値を提供でき、大きな達成感を得られます。
→ プロダクトマネージャ
『Visionalist』シリーズの企画設計〜開発におけるプロジェクトマネジメント 【詳しくは】 『Visionalist』の製品開発プロジェクトにおいて、開発〜導入の全フェーズの責任者としてのポジションについていただきます。 また機能強化プランを立て、開発項目を洗い出し、スケジュールの見積もり・人(社内外のエンジニア)・モノ・金のリソースを調達します。 ・『Visionalist』シリーズの新製品・追加機能の企画・設計・開発・導入までのマネジメント ・ASPサービス運営や、クライアントへのソリューション提案などのマネジメント 【仕事の醍醐味】 ・技術開発だけに閉じた開発マネジメントではなく、マーケット動向をにらんだ新製品の企画やクライアントへの提案を通じて、トータルな製品開発マネジメント(ディレクション)ができます。 ・エンドユーザや市場の動きにダイレクトに接しており、大きな達成感を得ることができます。
採用担当者インタビュー

書類選考について
当社の書類選考は、まず人事担当者が全体の経歴やスキルを確認し、その後可能性が高いと思われる方については全て技術担当の役員が選考するというような形を取っています。自社の提供する技術に合っているかどうかというところもしっかりと見ますが、自己PRや志望動機などがしっかりと明記されている職務経歴書であればより選考通過の可能性は高まると思います。一般的なスキルシートのような形で関わったプロジェクトや使用言語だけをまとめた経歴書も多くありますが、そのような場合ですとそれだけでのみ判断しないといけない為に不利になることが多いかもしれません。また当社への入社意欲が書類からも見て取れるような場合にはお会いさせて頂くケースも多くありました。

面接について
通常、当社の面接は技術担当執行役員との1次面接、そして役員面談を1〜2回実施致します。もちろん、技術的な部分についての質問もさせて頂きますが、ポテンシャルも重視しているということもあり、人間的な部分で当社に合う方かどうか、当社の夢に共感して頂ける方か各面談で一時間程度じっくりとお話をさせて頂いています。当社にご入社頂く方には少しでも長い時間一緒に働いて貰いたいと考えています。ですから、お互いにとって良い場所にならないと続かないという感覚です。

上へ戻る
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.