転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
第90回 「ドラマティック −今を駆ける18人の男たちの断章―」 (吉永みち子著 小学館)
今日ご紹介するのは、様々な分野で活躍する男性の仕事ぶりや信条、生き方 を、吉永みち子さんのの目でとらえたノンフィクションです。秋の夜長、18人 のできる男たちの生き様に思いをはせてみてはいかがでしょう?
まずは日本で初めて宇宙飛行士として宇宙に飛び立った毛利衛さん。毛利さん は、子供の頃から実験が大好き。凍てつくような寒さの中で金星とか夕焼けを 見て、雪が色んな色に変わっていくのをみるのが好きだったそうです。毛利さ んは科学者に大切なのは記録に残せるような客観的、機械的なものではなく、 目で見えない何かを感じ取れる直感だといいます。ぼーっと夕日をながめるよ うな無駄に見える時間が、科学者としての感性を育てていったのでしょう。
次は放送作家・作詞家の秋元康さん。子供の頃から優秀で、開成中から東大、 高級官僚というエリートコースを夢見ていた秋元さん。しかし受験の失敗とい う挫折から、考えが変わります。参考書が趣味というほどの努力家の少年は、 勉強しなくても出来る人を見て努力より天分、というものを信じるようになり ました。好きなのは幾何学で英語や歴史は苦手。自分はこつこつ覚えるのは嫌 いだけどひらめきはある、これは才能だ、と思いあるとき思いついたラジオの 台本が採用されるところから、放送作家の道へと進みました。ここまで自分を 支えてきたのは根拠のない自信だったそうです。運はみんなに等分なのに、運 が強いと思っている人と運がないと思っている人がいて、運が悪いと思ってい る人はもう負けているのだ、といいます。自分に「できる」と暗示をかけること で周りがそれに引寄せられてついてくる。これが秋元さんが第一線で活躍し続 ける秘訣のようです。
最後に子供だけでなく大人も楽しめる作品を作り続けている絵本作家の五味太 郎さん。作品の多さとユニークさで群を抜いている五味さんは自分の仕事につ いてこう語っています。「絵を描くのは趣味で、一番健康にいいしリラックス している。楽しくてうれしくて自分でまずいなって思うくらい幸せ。お金もた まるし。」趣味を仕事にする時に伴うある種の虚しさ、息苦しさは全くなし。 これは性格なんでしょう。器械体操をならっていたときは体を動かすことで将 来生きていけるかな、と考えながら練習していたといいます。また、中学時 代、数学が好きになったときも、数学的な考え方を使って生きていけるかと考 えたそうです。いつも自分の生きる道を模索し続けてきた五味さん。男は生物 学的に何もできないから自分の場所を求め続けなければならなければならず、 それゆえに豊かで自由なのだ、と語っています。
自分にとって何が一番大事でどのようにすればそれを生かせるのか。今転職を 考えているあなたが自分自身を見つめなおすきっかけになる一冊になると思い ます。

『ドラマティック −今を駆ける18人の男たちの断章―』 はこちらから購入できます
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.