転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
第84回「ウテナさん祝電です」(中野 翠著 新潮文庫)
 きょう紹介するのは、辛口コラムニストとして知られる、中野翠さん の初めて文庫化された本「ウテナさん祝電です」。作家の林真理子さん と仲良しで、林さんのエッセイの中にも何度も「才女」として登場する 中野さん。その中野さんの実に生活観のない、風のような暮しぶりや、 鋭い視線で日々の出来事につっこみをいれる話は、楽しい友達とおしゃ べりをしているようで、まったく飽きません。

 映画にも詳しく、美意識も高く、かっこいい自立したイメージの中野 さんですが、実は、箸の持ち方がかっこ悪いという弱点があるようで す。(※注 この本自体が古く、しかも本の中では何年か前の出来事と して書かれているので、今は上手に使えるかもしれないこと、お断りし ておきます)
さて、話を戻しまして、中野さんが尊敬するフリーライターのMさんと食事をした時のこと。箸が上手に使えないと、当然きれいな食べ方ができません。恥ずかしく感じた中野さんは、照れ隠しに、箸が上手 に使えないことを恥ずかしいと笑いながら告白しました。そこでフォ ローの手が入るかと思ったら、さすがは中野さんが尊敬するMさんだけあって違いました。Mさんはこういうのです。恥ずかしいと思ってるのなら、直せばいいと。しかも箸の持ち方を直すのなんて簡 単なことではないか?と。しかも、そういう人は嫌いとまで言われてし まいました。中野さんはとても暗たんとした気持ちになったようです。 そして箸を使えない恥ずかしさ以上の恥ずかしさを感じたのではないで しょうか。
 中野さんは、その時の態度を「自分の弱さや弱点を人にちらちらと見 せることによって、相手の愛情をひきだそうという甘えた気持ち」と分 析されていますが、皆さんは心当たりありませんか?「オレって●●な 人間だから」と、エクスキューズをして、ついつい自分を許してもらお うとする時はないですか?

すごく仲のよい友達ならともかく、大人と大人として付き合ってるビジ ネスの場合は、とくに、そういう態度は嫌がられますよね。Mさ んのように、ズバッと忠告してくれるならいいですが、会社などのお仕 事の場面では、たいてい笑顔で相槌をうたれながら、心の中でバツをだ されるのがオチです。「わたしは●●な人間だと」思ったら、その●● を飲み込み、次の日から直す努力をすると、よりスマートでかっこいい ビジネスマンになれるのでは、ないでしょうか?

『ウテナさん祝電です』はこちらから購入できます
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.