転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
第64回 「バイトの達人」 (原田宗典 選 角川文庫)
皆さんの初めての「労働」は、何でしたか? ほとんどの方が、学生時代にアルバイトという形で、労働デビューをしているのではないでしょうか。
この本、バイトの達人は、原田宗典さんが選者の、今をときめく有名作家たち20人のアルバイト・アンソロジーです。


さくらももこさんが、デパートの食品売り場で試食魔と対面したり、群ようこさんが美術館で働きながら お局様対策に頭を悩ませたり、村上春樹さんが、芝刈りのアルバイトでプロフェッショナルのような 腕前を見せたり・・・、ここに登場する「若くて貧乏」な作家達のアルバイト姿に、 ついつい親近感を感じてしまいます。

ここに紹介されている多くは、大目に見ても、決して楽しいアルバイトとはいえません。
ですが、ぴかぴかに磨かれたビルの床、きれいに刈られた芝生、マドレーヌ作りのために割られた無数のタマゴ、汚れた皿がきれいになっていく様子は、どこか清々しく、読んでいて、いい気分にさせられます。
「つらかった」と書かれていても、楽しそうに思えてしまうから不思議です。

今も昔もそうですが、若い頃は、今よりもはるかに時間と体力がありましたが、それらをつぎこんで、 生活のため、また欲しい物を買うために、わき目をふらずに働いていました。そして世の中を知らない分、 たわいのないことにも、発見がありました。また、今なら黙殺してしまいそうな出会いにも、一喜一憂できました。 そんな若さゆえの輝きが、文の行間から垣間見えて、辛いアルバイトを楽しそうに見せてくれてるのでしょう。

学生時代のアルバイトに比べれば、今は天国です。給料だってよいはずですし、スキルだってあります。
ですが、マンネリ化したり、ふと、つまらなく感じてしまうことがあります。
仕事は慣れると楽ではありますが、その分だけ輝きは減ってしまうのかもしれません。
仕事に「飽き」を感じたら、ぜひ、この本を、手にとってみてください。
つまらないアルバイトをいきいきとやっていた、昔の貴方の姿を思い出せるでしょう。

「バイトの達人」 (原田宗典 選 角川文庫)はこちらから購入できます。
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.