転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
 第55回 「夢を走り続ける女たち 女子マラソン炎の闘い」 (増田明美著 講談社)
冬はマラソンシーズン、毎週のように全国で駅伝などの大会が開催されています。
そこで先週の柳美里さんの本につづき、今回も走るお話です。

つい、この間、(先月17日)女子マラソン世界記録保持者のポーラ・ラドクリフさんが、 女の子を出産したというニュースが入ってきました。この夏の大阪の世界選手権には、 お母さんランナーとして帰ってくるわけですが、非常に楽しみです。

そんなラドクリフ選手をはじめ、高橋尚子選手、野口みずき選手、ヌレデバ選手、 土佐礼子選手、渋井陽子選手などなど・・・国内外の女性トップランナーの ランニング人生を覗くことができるのが、きょう紹介する増田明美さんの著書「夢を走り続ける女たち 女子マラソン炎の闘い」です。

ラドクリフ選手は、マラソン選手として有名になりましたが、もともとは、マルチランナーで 森林を走るクロスカントリーや1万メートル、ハーフマラソンと、 いろんな距離のレースに出場しながら強くなった選手です。トラックレースでスピードをみがき、 長距離でスタミナをつけ、それぞれの競技のいいところを吸収し走る力を磨いてきました。

そんな世界のラドクリフと会えば食事をする間柄でもあるのが、日本が誇る世界のキュウちゃんです。 シドニーオリンピックで金メダルをとった後も、「もういいや」と満足せずに、頑張り続ける高橋選手 の姿に、多くの人が励まされてきました。

彼女がなぜ、そこまで頑張れるのか?その答えは、この本の中にありました。キュウちゃんにとって、 シドニーは終わった時点で過去のことなんです。それよりも今や明日のことが大事だと考えているから頑張れるのです。
そして、記録や勝ち負けにこだわらず、すべきことを全部やっていくのがキュウちゃんスタイル。 毎日、頑張れる場所があることに、喜びを感じる人なんだと、かつて師匠だった小出監督も話していたそうです。

ラドクリフ選手も、キュウちゃんと考え方は似ていて、自分がコントロールできるのは今しかない。
だから今を大切に、頑張るといっています。過去の栄光にいつまでもしがみついていないことが、 輝き続ける秘訣なんですね。新しい会社に入ったら、前の会社での活躍はしばし忘れ、今に、 没頭してみてはいかがでしょうか?
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.