転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
 第50回 「がらくた効果」 (瀬尾まいこ 著 双葉社)
皆さんは、「瀬尾まいこさん」という名前、聞いたことはありますか?
吉川英治文学新人賞を受賞した著書「幸福な食卓」が、来年映画化されるなど、今後注目の女性作家の一人です。きょう紹介するのは、瀬尾さんの短編小説です。優しい音楽という小説と一緒に収録されている作品ですので、もし興味をもたれた方は、がらくた効果というタイトルではなく、「優しい音楽」の方で、探してみてください。

瀬尾さんの著書にでてくる登場人物は、キャラクターや生活環境などが、ちょっと変わっている場合が多いのですが、この作品の登場人物の女の子、はな子もそうです。
そして、物語は、ちょっと変わった女の子、はな子のこの一言から幕を開けます。

「拾ってきちゃった」
当然、何を?って思いますよね。はな子と同棲中の恋人の章太郎も、当然同じ気持ちで、聞き出します。はな子は、好奇心旺盛で気が変わりやすい。そして、物好き。
いろんなものに手をだしたがるので、二人の部屋は、いろんな物で溢れかえっているのです。怒らないことを条件に、はな子は、章太郎に、新たなお土産をお披露目することになるのですが、現れたのは、なんと、人のよさそうな、「佐々木です」と名乗るおじさんでした。
はな子は、わけあってホームレスになってしまったおじさんを、犬、猫でも拾ってくるように、連れてきたのです。そして、奇妙な3人暮らしが始まるのですが、佐々木さんは、お坊ちゃん育ちだったらしく、料理も全くできません。実用的な面では全く役にたたないのです。ところが、この佐々木さんのおかげで、ちょっと二人は変わり始めるのです。
今までなら、ベッドに入るとすぐ寝てしまったのに、二人に会話が生まれました。
そして、章太郎は、年賀状をつくっている最中に、「松の内」という言葉や、賀詞の常識など、知らないことを佐々木さんから教わるようになるのです。
普通の生活をしてれば、関わることのない人と知り合いになることで、若い二人は、いろんな発見をします。
年齢や趣味など、共通点があると友達になりやすいですよね。
でも、全く違うタイプの人間と話してみるのは、慣れるまで大変ですが、勉強になることが多いです。
新しい社会に入った時、この本を思い出せば、人見知りも克服できそうです。
物語の季節も、年末の今の時期と重なって、読みやすい1冊です。
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.