転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
 第38回 「雨の日は浮気が多い」 (浅野八郎 著 扶桑社)
女心と秋の空・・・といいますが、秋の天気は変わりやすいものです。清々しい秋晴れの日もあれば、残暑を引きずるようなジメジメした日、また、雨・・・と、ころころと変わるのが秋のお天気の特徴です。 人の気持ちも、天気によって、やる気がでたり、でなかったり、左右されるものですが、そんな天気を味方につけて、就職活動を頑張るのに、おすすめの1冊が、この本です。 「雨の日は浮気が多い」と、ドキッとするタイトルですが、雨の日に浮気が多いというその理由も、この本では明らかにされています。また、「別れ話は雪の日に持ち出すとうまくいく」とか、「風や嵐の日に財布の紐はゆるむ」など、天候と人間の心の動きについて、身近な視線から、語られています。

そして、この本によれば、寒くなってくるこれからの季節は、仕事や就職活動には、かなりいいシーズンといえるでしょう。まず寒さは、人にある種の緊張感をもたらし、きりっと引き締めてくれる効能があります。また寒さを感じると、脳内のホルモンドーパミンが刺激され、全身に活力がみなぎるというのです。また天候の点だけみるならば、明晰な頭脳と精神で、つめにつめた集中力を爆発させるには、気温と湿度の下がる、秋から冬にかけてが最適なんだそうです。

その他に、失敗続きで、気持ちが落ち込んでいるときは、週末の晴れた日に、熱帯植物園に行くことをお勧めしています。「熱帯」には、じめじめした気分をもりたてる「火」の要素が強くあります。さらに熱帯植物園という非日常的な場所にいくことで、鬱をはらし、魂に火をつけ、生きる気力は再生されるんだそうです。

私達は、知らず知らずのうちに気持ちや行動を、天気に縛られていることがあります。そのことを自覚するだけで、天候に左右されない安定した気持ちを持つこともできますし、天気を逆手にとったり、味方につけて、行動することができます。

夏が終わるのは、なんとなく寂しい気もしますが、求職活動には、これからの季節があなたの力を発揮できるようです。頑張ってください。
一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.