転職 エンジニア
職務経歴書・エンジニアの転職
初めてご利用の方へ 職務経歴書の書き方 会社概要 サイトマップ

ITエンジニアの職務経歴書

トップ > 転職アドバイストップ >本気モード >
応募書類ノウハウ 転職アドバイス 人材紹介とは
新着求人、転職アドバイス
役立つ情報をお届け。
 

本から元気をもらおう!本気モード

 発想の転換のきっかけ、ビジネス社会で生きていくヒント、 また、考え方が豊かになるような本の見所だけを、ご紹介していく・・・ から元をもらう! 「本気モード」
 第18回 「ブスの瞳に恋してる」 (鈴木おさむ著 マガジンハウス)
 うら若き乙女が、タオルを肩にかけただけの素っ裸で、男性用サウナへ入っていく。いくら、仕事だとはいえ、芸人とはいえ、「NO」といいたくなる行動を、堂々とテレビで披露してみせた、森三中の大島美幸さん。

その勇気もすごいが、その姿をみて、やるな!と感心し、結婚を申し込んだ人がいるというのも、驚きです。 SMAP×SMAPなどの人気番組を手がける売れっ子構成作家の鈴木おさむさん。
そう、この本の著者です。

この二人の物語は、テレビドラマ化され、放送中なので、ご存知の方も多いと思いますが、おさむさんには、最初、モデルの彼女もいました。なのに、若手芸人の飲み会に参加して、そのたびに、結婚しようと、冗談で言っていたら、だんだんその気になってしまい、ついに、交際0日で、結婚することになってしまったのです。
そして、その結婚生活を、ネタにしながら、エッセイをかき、ついに単行本化されたわけですが、それが、かなり愛に満ち溢れています。

「大型犬のような可愛らしさを感じる」
「世界で一番おもしろい妻だ」
「朝から、すきやきや焼肉などヘビーな料理を作ってくれる妻」
「定食屋で、ごはんを何杯もおかわりする、妻」

そんな妻との、笑いと愛にみちたエッセイを書きまくり、しかも、妻は、プライバシーをばらされたからといって、怒ることもありません。
お互いの価値観が同じだからです。二人にとって、一番大切なことは、面白いこと。そして、笑えること。 おさむさんは、周りの常識にはとらわれず、自分のモノサシで、幸せをはかり、そして、それにぴったりの奥さんを手に入れ、最高に幸せな日々を送っています。

自分のモノサシをもっていること、これは、充実した幸せな生活にとって、欠かせないことなのかもしれません。恋だけでなく、仕事もです。
多少、見てくれは悪くても、自分が、一番だと思える、会社や仕事、探してみてはいかがでしょうか?

一覧へ
職務経歴書自己PR文例集 | 職務経歴書作成上の基本 | 職務経歴書Q&A
職務経歴書(履歴書)ダウンロード | 職務経歴書の書き方実例 | メールマガジン
会社概要 | 職務経歴書の書き方 | 利用規約 | 個人情報保護 | サイトマップ | お問い合せ |
Copyright(C) 2014 t-ways consulting.inc All Rights Reserved.